全国対応!スムーズな企業型確定拠出年金の導入なら

(株)日本企業型確定拠出年金センター

確定拠出年金運営管理機関番号794
東京オフィス:東京都港区新橋3丁目16-12 第一横山ビル6階
千葉オフィス:千葉県千葉市中央区富士見1-14-13千葉大栄ビル8階
名古屋オフィス:名古屋市西区牛島町5番2号名駅TKビル801

お気軽にお問合せください(平日9時~17時)
問合せは企業型確定拠出年金の導入に関する
問い合わせに限ります

052-485-4570

「確定拠出年金パートナー」について詳しく知りたい方へ

お電話いただければ、すぐにお応えいたします。TEL:052-485-4570  平日9:00~17:00(土日祝除く)

確定拠出年金パートナー(個人・法人)を募集しています!

(株)日本企業型確定拠出年金センターでは、企業型確定拠出年金導入提案パートナーを募集しております。

パートナーにはどなたでもなることができますが、税理士、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー、保険代理店、DCプランナーなどの専門家の方々が、既存顧客への新たなご提案や、新規案件の獲得材料として確定拠出年金のご提案を行い、数多く活躍されています。

当社では、愛知県、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県の個人・法人を対象にパートナー募集無料相談会を行っております。興味をお持ちの方は一度お問い合わせ下さい。

<こんな方を求めています> 確定拠出年金の普及促進にご協力いただける、税理士・社労士・保険代理店さま

パートナー担当の南です。

パートナーにはいくつかの種類があります。
役割やお願いする業務内容によって、報酬が変わります。役割によっては、税理士、社会保険労務士、保険代理店以外の方でもお願いできる場合があります。全国どこからの応募でも大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

いま、確定拠出年金である理由

確定拠出年金は「ぷらす年金」とも呼ばれ、個人が税制優遇などを受けながら毎月一定額の掛金を積み立て、運用していく新しい年金です。

大企業、中小企業に関係なく導入できる制度ではありますが、規模のメリットが働きにくい小規模・零細企業に対しては金融機関が積極的に提案しないため、まだまだ普及が進んでいません。

また、中小企業に退職金コンサルティングを提供する人材も不足しているため、中小企業側としても、導入したいけれどどうしていいのかわからないという状況です。中小零細企業が制度を導入できる環境が整備されているとは言えません。

ぜひ当社とともに、中小企業にしっかりとした情報を提供し、確定拠出年金制度を推進していきませんか。

パートナー様のメリット

顧客満足度の増加

企業の大小にかかわらず導入できることもあり、確定拠出年金への注目は増してきています。
しかし、きちんと内容を把握するためには様々な分野を横断した知識が必要なため、専門家がまだほとんどいないのが現状です。

逆に言えば、正確な知識さえあれば誰でも提案できる制度であり、提案すれば顧客からの信頼を増すことができるものでもあります。

また、将来の年金への不安を持つ経営者や、福利厚生制度の導入を検討している経営者は多いため、どこかに提案できればそこを通じて紹介などの新規案件が増加することにもつながります。

万全のサポート体制

確定拠出年金の複雑な制度をそのまま説明しても、導入にはつながりません。事業主が制度の内容やメリットを理解できるだけの説明ができれば十分なのです。

(株)日本企業型確定拠出年金センターのパートナー制度では、事業主に制度を理解してもらうための資料や、よく尋ねられる質問などは全て用意されています。不明な点は電話でもサポートさせていただきますので、安心して普及活動をしていただけます。

また、対応が難しい案件であれば、当社のスタッフが説明に同行させていただくことも可能です。

詳細なマニュアルをご用意

確定拠出年金制度は新しい制度のため、いざ普及しようと思っても、最初は何をしていいのかわからないのが普通だと思います。

そこで(株)日本企業型確定拠出年金センターでは、何をやればいいのかわからない、どのような書類が必要なのかわからない、この場合はどうなるの、といった数々の疑問にお答えする、実務に即した内容マニュアルにまとめてあります。

パートナーの皆さまは、こちらが用意した内容を把握し、そのまま事業主にご説明いただければ問題なく普及活動することができます。

パートナー様 成功事例

税理士法人キャスダック
代表 税理士 山下剛史様

税理士法人キャスダック様 
「税理士法人として顧問先に積極的に案内しています。」

企業型確定拠出年金は節税対策になり、経費かつ非課税で退職金を積み立てられる点でも制度をお伝えするだけでも、顧問先に喜ばれています。

自社で導入した際に、就業規則の改定や申請書類の作成が非常に難しかったこともあり、忙しい歯科の先生自身が申請を行うことが導入の課題となっていました。

日本企業型確定拠出年金センターにお任せすることで、面倒な申請書類の作成や手続きの課題が解決し、顧問先にも喜んでいただいています。

自信を持って、日本企業型確定拠出年金センターをおすすめします。

 福岡中央労務管理事務所 
取締役 竹下裕志様

福岡中央労務管理事務所 
401kだけでなく労務管理や助成金も交えた実務的にもハイレベルなコンサルティング

企業型確定拠出年金は、導入時だけでなく導入した分だけ事務所に定額で手数料が入ってくることと、アドオン(重ね売り)で固定の収入源が新たにできることがとても魅力です。

また、投資や税務の知識も意識も所内と顧問先様へ芽生え成長と好循環のスパイラルを生み出せます。

社労士業務もDX化等も先進の事務所なので、401kだけでなく本業の社労士業務でも最先端の資料やツールを頂いたり情報交換やご指導も頂けます。職員間でもやり取りさせて頂けますのでお互いの事務所の刺激にもなります。

とにかく早く始めることがなにより重要かと存じます。

 株式会社ヘルプライフオカヤ
代表 ファイナンシャルプランナー 岡崎充輝様

株式会社ヘルプライフオカヤ様 
「保険代理店として法人開拓の新しい切り口になっています。」

個人の保険見直し市場が飽和状態になり、加えて法人保険への規制強化で、この先の方向性に悩んでいた時に、この企業型確定拠出年金に出会いました。

この制度は、中小企業経営者の退職金積み立てができるということはもちろん、従業員の老後資産形成にもつながります。

制度導入をお手伝いすることで、経営者だけではなく、従業員のからの保険の相談もいただくようになりました。

ただこの制度、法人へのアプローチの仕方・マーケティングツールなどノウハウが一切ありません。そこが、保険代理店が始めるにあたって大きなハードルになります。

しかし、日本企業型確定拠出年金センターは日本でトップクラスの導入事例とその中で培ったノウハウをお持ちです。

始めるのであれば、日本企業型確定拠出年金センターに相談することをおすすめします。

確定拠出年金の導入をご支援します

確定拠出年金は企業にとっても、従業員にとってもメリットの大きい制度です。私たち(株)日本企業型確定拠出年金センターでは今後、確定拠出年金は中小企業にとってのインフラになると思っています。

しかしながら、導入を推進できるほどのノウハウを持っているのは大手金融機関に限られているのも実情です。
確定拠出年金の導入支援には、金融、年金、退職金、税など、様々な分野にまたがる知識が必要となることがその理由です。

この現状を変えていくために、(株)日本企業型確定拠出年金センターでは、制度導入のためのコンサルティング、導入支援、投資教育などのサポートを行い、中小零細企業へ確定拠出年金の導入を支援いたします。

確定拠出年金は企業にとっても従業員にとっても、明るい未来を切り開く低コストで導入可能な福利厚生制度です。
ぜひ私たちと一緒に、この新しい年金を中小企業に広めていきましょう。

パートナーご相談フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「無料で相談する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:株式会社日本企業型確定拠出年金センター)

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(例:052-485-4570)

必須
  • テキストを入力してください

    お問合せ・ご相談はこちら

    お気軽にお問合せください

    営業時間:9:00〜17:00
    休業日:土曜・日曜・祝日

    お電話でのお問合せはこちら

    052-485-4570

    ※導入に関するご相談を承っております。個人の方の質問はお答えできませんのでご了承ください。

    お気軽にご相談ください

    お電話での相談はこちら

    052-485-4570

    フォームでの無料相談は24時間中です。お気軽にご連絡ください。